Floating Points - Shadows

Floating Points - Shadows

20歳そこそこの学生だという Sam Shepherd によるユニット Floating Points のEP。自身のレーベル Eglo からのリリースです。 いやいや、すっかり虜になってしまいました。昨年にデジタル版を購入していたのだけど、我慢しきれずに遂にはアナログまで買ってしまう始末。なんという無駄遣い。

ここに収録された5曲は、どれもアンビエントのような比較的落ち着いた雰囲気を感じさせる佇まい。けれど、じっくりと耳を傾ければ実に多様な音楽の要素を感じることができます。ジャズやヒップホップだったりテクノ、ハウス、2ステップ、ダブステップ…。
聴けば聴くほど発見がある、とても豊かなトラックたちです。

これでEPだというのだから、是非ともこのクオリティでのアルバムを待ち望んでみたいと思います。

0 コメント:

コメントを投稿