Jason Grove - 313.4.Ever

Jason Grove - 313.4.Ever

以前「デトロイトのベテランアーティストの作品はクオリティが高い」なんてことを書きましたが、またしても突然1stアルバムをリリースしたベテランアーティストの登場です。

80年代から地元ラジオ局などで活動してきたという Jason Grove は、シングルを2枚リリースした後、このアルバムのリリースに至りました。そもそもそのシングルも、自分の周囲のローカルな地域で配布された15年以上前のカセットテープからの物だそうなので、このアルバムもそういった類の音源かもしれません。

以前紹介した Delano Smith のアルバムは、同じディープハウスでも随分と洗練されていましたが、こちらもダンサブルながら、オールドスクールでロウなハウストラックで溢れています。ヴォイスサンプリングも割と多めに用いられいて、それがより温かみのある肉感的なトラックに仕上げているように思えます。

0 コメント:

コメントを投稿