Luke Hess - Ornaments Symphony 2

Luke Hess - Ornaments Symphony 2

音も見た目もこだわるドイツのダブテクノ、ディープハウスレーベル Ornaments の音源のみを使用したミックスCD第二弾。限定333枚のリリースです。担当したのはデトロイト出身の Luke Hess。

全体的にダブテクノがメインのミックスですが、地味目のハメていくようなものからがっつりと踊らせてくれるようなトラック、そして合間にデトロイッシュなハウスが挟まれていて、これがなかなか良いアクセント!限られたレーベル音源のみでこういったミックスが作れるという事は、良質なレーベルであるという証でしょう。

一応トラックリスト(計23曲)は公開されてるんですが、実際の収録曲数が13曲な上に各トラックにクレジットが一切無いので、レーベルコンピレーションとしての機能が果たされてないように思うんですが、そこは気にしたらいかんのでしょう。
春頃のリリースで既に売り切れとなっているので、もし入手するのであれば Discogs を利用するしかないのかな?

0 コメント:

コメントを投稿