2012 年間ベストアルバム 20+5 1/2


年間ベストです。2012年に購入した音楽の中から、よく聞いた物をまとめてみました。まずはミックス/コンピレーションから5枚。時代の流れか、ポッドキャストやフリーダウンロード物をよく聞いたこともあって、あまり枚数買ってないので少なめです。アルファベット順です。



約40年に渡って活動していながら、今年1stアルバムをリリースした Delano Smith のミックスCD。2枚組です。
ハウスやテクノが生まれた頃のダンスミュージック過渡期を再現した、自らがプログレッシブと呼ぶクラシックばかりのミックスには心を鷲掴みにされました。特に2枚目が好き。


力強いダブステップやテクノをアンダーグラウンドで鳴らす ALMADELLA を主宰する Keihin のミックスCD。
どんよりとした空気を纏ったミックスながらも、40分を過ぎたあたりからの怒涛の展開に、がっつり耳をロックされてしまいました。スリーブがとても凝っていて良いです。画像は同封のポスターから引用させていただきました。


ドイツのディープハウス/ダブテクノレーベルのレーベルコンピレーションを、デトロイトの Luke Hess がミックス。レーベルコンピとは思えない表情豊かなミックスとなっています。
Keihin のパッケージも個性的でしたが、333枚限定という長方形の缶ケース仕様というのも、物を手に取る喜びが味わえて良いもんです。


缶ケースと言えば、ロンドンの Fabric の人気ミックスCDシリーズ。Tectonic を主宰する Pinch によるミックスは、レーベルカラー色の強い硬派で強靭なダブステップミックスでした。
ラストのトラックと最初のトラックが繋がっており、無限ループできるミックスとしても楽しませてもらいました。シークレットトラックもあるんだって!


V.A. - Sadar Bahar Presents Soul In The Hole
シカゴの名DJ Sadar Bahar による、自らのパーティ "Soul In The Hole" の名を冠した、ファンクネス溢れるディスコトラック満載のコンピレーション。主に70年代、80年代のトラックが収録されています。たまらん!



◆ひとこと
冒頭にも書きましたけど、今年は例年よりミックスを購入する機会が減りました。でもやはりパッケージ化された物には愛着が湧きますね。漠然と聞きたいな、と思ってる物はいくつかあるので、少しずつ手に入れていけたらと思っています。では年間ベストアルバムに続きます。

0 コメント:

コメントを投稿