Sven Kacirek ‎– The Kenya Sessions


2011年にリリースのドイツ・ハンブルグのビブラフォン奏者 Sven Kacirek の2ndアルバム。昨年リリースされた3rdアルバム『Scarlet Pitch Dreams』を愛聴していたところ、アナログでリイシューされていたので購入した次第です。

本人演奏によるパーカッションや透明感のあるビブラフォンはもちろん、丁寧に構築されたミニマルなエレクトロニカは非常に洗練されています。本作では、そこにケニアのミュージシャンとのセッションやフィールドレコーディングが織り込まれていて、現地の情景が浮かぶくらいにアフリカンテイストが広がっているものの、聴いていても土臭さというよりはどこか爽やかさを感じる仕上がりになっています。
より洗練された3rdアルバムも良いですが、素材の味がはっきりと伝わる本作もまた、傑作と言える作品ではないでしょうか。

Sven Kacirek ‎– The Kenya Sessions [Analog]

0 コメント:

コメントを投稿