2013 年間ベストアルバム 20+10 その1


年間ベストです。2013年に購入した音楽の中から、よく聞いた物をまとめてみました。まずはミックス/コンピレーション作品から。今年は10枚。ランキング形式でお送りします。




10. Gregor Schwellenbach - Spielt 20 Jahre Kompakt
ドイツのレーベル Kompakt の20周年記念コンピ。クラブミュージックを室内楽として解体、再構築した一風変わった作品。




9. DJ Nobu - Crustal Movement Volume 01 - Dream Into Dream
リリース元の大元が avex ですよ?しかもこのエクスペリメンタルな内容で。何かもう色々あり得ないことの結晶の様なミックス。Vol.04以降の音沙汰がないのもあり得ない。




8. Svreca - For Your Eyes Only
50枚しかリリースしないよ!という事で話題になった、スペインの Semantica を主宰する Svreca の2枚組ミックス。2枚で一つな、ディープなアングラテクノ。


7. V.A. - Feral Grind
Perc Trax のサブレーベル Submit からリリース。約70分間、アートワークの鈍器で殴られ続けるコンピレーション。EBMとかインダストリアルとかノイズとか。




6. Theo Parrish - Theo Parrish's Black Jazz Signature
今は無き Black Jazz Records のカタログを使用したミックスシリーズの第3弾。デトロイトのハウスレジェンドによる正真正銘のブラックジャズ。




5. DJ Sprinkles - Where Dancefloors Stand Still
日本在住の DJ Sprinkles こと Terre Thaemlitz による、ダンスミュージックとは何ぞや?という問いに対する答えとも言えるハウスミックス。このグルーヴには抗えません。




4. V.A. - Pluie/Noir Year One
ポルトガルのレーベル Pluie/Noir の文字通り1周年記念コンピレーション。密かに(というか流通量が少ない)勢いを増しているモダン・ミニマルハウス集。アート性も意識した素敵なレーベル。




3. Petre Inspirescu - Fabric 68
そんなモダンミニマルシーンで抜群の存在感を放つ Petre Inspirescu が起用された『Fabric』シリーズの68番。全て自身のトラックにより構成されたミックス。




2. Homicide McBride - Ruff Jamz II
ディスコ、やっぱ好きやねん。ということでビートダウン、ディスコシーンを牽引する The Revenge と Craig Smith によるユニット Homicide McBride のミックステープ。ディスコクラシックが大量に詰まっています。




1. V.A. - Early Emissions (EPS 1-4)
アメコミ風のアートワークが素敵すぎる Firecracker Recordings のレーベルコンピ。イギリス発ながら、デトロイトのソウル、ディスコ、ジャズにハウスといったブラックミュージックを飲み込んだビートダウン、ディープハウス集。セクシー!




◆ひとこと
去年もそうでしたし、ブログでもほとんど紹介しませんけどディスコミュージック大好きです。
最近はもうDJミックスと言ったら、より束縛の少ないネット配信で増えているせいか、レーベルコンピレーションをよく見るし、買うようにもなりました。普通のミックスCDは、よほどコンセプトなどが明確でない限り売れないんだろうなあ。では年間ベストアルバムに続きます。

0 コメント:

コメントを投稿