Ergo Phizmiz - Two Quartets


Kink Gong のアルバムなんかをリリースしているロンドンのレーベル Discrepant からリリースされた Ergo Phizmiz のニューアルバム。よく存じ上げない方なのでググってみたら、“バードポートのサウンド・アーティスト”なんてありましたが、バードポート(Birdport)ではなくブリッジポート(Bridport)とのことで、イギリス出身でしょうか。

アルバムのタイトルが『二つの四重奏』を意味するように、本作に収録されているのは15分前後のトラックが2曲。そしてそれぞれが4つのバラバラな素材をコラージュさせたもので、2曲ともメインのメロディーにはジャズを使用して、そこに他の音を被せているんですがこれがまた雑で。使用した元ネタの8曲は、レーベルのサイトで公開されています。ペギー・リーとかマイルス・デイビスとか。
PVCのスリーブに入ったアナログのみ150枚だそうです。試聴ファイルがJET SETさん以外で見当たらないんですが、気になった方は是非。とても混沌としていて面白いです。

0 コメント:

コメントを投稿