St. Joseph - Simple Things


ポルトガルのレーベル Assemble Music からリリースされた St. Joseph の1stアルバム。ドイツ出身のようですが、キリストの養父とされる聖ヨセフという名前のおかげで大変検索しにくいです。いわゆるジャケ買いです。

Assemble Music からは以前 Ricardo Villalobos がリリースしたこともあるということで、本作の作風は抑揚の少ないミニマルハウスなんですが、とてもアメリカ的な肌触りで、なんとも奇妙な感覚を味わえます。アメリカ的といっても、L.I.E.S. の作品のようなささくれ立ったロウな感触とデトロイト系のブラックミュージックっぽさであって、Theo Parrish や Moodymann らの作品から艶っぽさを抜いたかのよう。
終盤に収められた「Africa」や「I'm A Lover Not A Hater」なんかは、淡々とリズムを刻むドラムの上を、ヴォイスサンプルやシンセがほとんどループしているだけなのに妙にドラマチックでさえあります。
先述のデトロイトの二人と Ricardo Villalobos に加え、Marvin Gaye や Stevie Wonder, James Brown らからインスピレーションを受けたという本作。モダンミニマルとデトロイトが好きな人はハマると思います。

0 コメント:

コメントを投稿