Shinichi Atobe - Butterfly Effect


2001年にシングルをリリースして以来、表立った活動のなかった Shinichi Atobe に Demdike Stare の二人がコンタクトをとりリリースに至ったアルバム。

スローなダブテクノ「Free Access Zone 1」と、美しいシンセのフレーズが約12分にもわたってループするタイトルトラック「Butterfly Effect」で、あっという間にアルバムに引き込まれてしまいます。これは素晴らしい!と、アルバム全体がその流れる様なメロディに包まれているのかと思いきや、続く「Free Access Zone 3」ではトラックがノイズの如くぶつ切りにされ、「Bonus Break」ではノイズにストリングスを被せるというエクスペリメンタル仕様。流麗で繊細なシンセワークと、ディープで混沌としたトラックのあまりの落差に思わず笑みがこぼれてしまいます。

0 コメント:

コメントを投稿