Theo Parrish - American Intelligence


2014年リリースの Theo Parrish 4枚目のアルバム。CDですら2枚組で4000円を超える恐ろしい価格設定ですが、年始に出た Moodymann をアナログで買ったのもあってなんとなくアナログ盤を買いました。ちなみにCDより6曲少ないです。お高い。

いつものデトロイトハウスやビートダウンではあるんですが、いつもよりも格段に生っぽいですね。2年程前に彼が新たに立ち上げた Wildheart Recordings からのリリースがジャズ、ソウル、ファンクの色を全面に押し出していて、その流れもあってか本作ではジャズやファンクが色濃く出ているように思います。
力強さがみなぎるアフロビート「Fallen Funk」や、セオらしさのあるモコモコとしたビートが疾走する「Drive」、かつて共にアルバムをリリースしたギタリスト Duminie DePorres と 女性ボーカリスト Ideeyah の参加した「Ah」と「Be In Yo Self」は絶妙な気だるさとセクシーさで花を添えています。
うおー!格好いい!という勢いもあって2014年の年間ベストに選んだのかと自分でも思ってましたが、その判断は間違いではありませんでした。ベスト。

Theo Parrish - American Intelligence

Theo Parrish FOOTWORK FULL VIDEO from Sound Signature on Vimeo.

0 コメント:

コメントを投稿