Smackos - The Age Of Candy Candy


近年注目を集めているレーベル Berceuse Heroique から、 Legowelt の数ある名義の一つ Smackos のアルバム。2004年にリリースした1stのリイシュー作品。

このアートワーク。紙質も厚めでマットな仕上がりで良いんですよ。タイトルにあるように漫画『キャンディ キャンディ』の一コマだと思うんですが、Will Bankhead 相変わらずいい仕事してます。
そんな訳でいわゆるジャケ買いだったんですが、中身は全編シンセがブリブリなアンビエント。ダークでスペーシー。ちらほらと劇中のセリフらしきボイスサンプリングが聞こえ、不安定な音色と合わせてホラーやサスペンスといった風情。また、聴きなれたシンセの音色ながらも「The Hunting Accident」は荘厳ささえも感じるドラマチックなトラックで、さすがに長いキャリアを積み重るアーティストだというのがうかがえます。
10年以上前の作品ですが、ロウでプリミティブなハウスやテクノが散見する今の時代に合っていると思うし、だからこそ今年リイシューとなったのかな、と思う次第です。

0 コメント:

コメントを投稿