2021 上半期ベスト 22


2021年の上半期ベストです。決めきれなくて順位は10位から付けました。


AVVITAGALLI - Onde Curiosa

今年だけでも Tomaga に CZN、来週には Moin としてのリリースも控えている Valentina Magaletti のユニットによるセッション。パーカッションと物音の両方を楽しめる。
Bandcamp


Caterina Barbieri - Fantas Variations

8組のアーティストによる「Fantas」のリミックス、リワーク集。声で、オルガンで、ギターで、サックスで、ピアノでと、よくこんなにバリエーション豊かに表現できるもんだ。
Spotify / Bandcamp


Claire Rousay - a softer focus

行動範囲の狭いフィーレコ、身の回りの作為的ではない音で表現しているイメージだったが、本作では積極的に作曲し、柔らかなメロディーで聴者を優しく包み込んでいる。人気が鰻のぼり。
Spotify / Bandcamp


Deva Ovel - Deva Ovel

女性の声が、フィールドレコーディングやテープループによるサウンドと混ざり合う。
Spotify / Bandcamp


DJ Sprinkles - Gayest Tits & Greyest Shits : 1998-2017 12inches & One-offs

タイトルを見てもわかる通り、過去のリリースをまとめたコンピレーション。素敵ディープハウス集。
Comatonse


John Tejada - Year Of The Living Dead

リズミカルで推進力がありつつ、軽やかで風通しの良いミニマルなテクノ。以前から抱いている、職人だとか仕事が丁寧といったイメージ通り。
Spotify / Bandcamp


Josiah De Disciple - Spirits Of Makoela - Vol 2: The Reintroduction

聴き手を飽きさせないポピュラーミュージック的なアマピアノ。
Spotify


Loraine James - Reflection

多くのラッパーをフィーチャーした、パワフルなエレクトロニックミュージック。
Spotify / Bandcamp


Martin Georgi - Money From The Trunk

ヒップホップとハウスの丁度いい塩梅。
Spotify / Bandcamp


Pyrmont - Hidden Purpose

かなりアンビエント寄りの、だけどしっかりダブテクノ。
Bandcamp


Signal ST - Zapoi and other dysfunctional love stories- closing the loops

こんなハウスが聴きたかった。フランスの Skylax Records を主宰する Hardrock Striker の別名義。
Bandcamp


Vanessa Rossetto - Legends of American Theatre

がさごそと物音のする、見知らぬ土地の路地や雑踏。
Bandcamp


10. Leila Bordreuil - Not An Elegy

地下鉄の駅と、住んでいるアパートの廊下でレコーディングされた緊張感漂うチェロの演奏。
Bandcamp


9. LAMIEE. - Fisica

まずアートワークが良い。何だか分からない音がたくさん鳴り響く中で、ふいに楽器の音なんか聞こえてきちゃうとコロッといってしまいます。
Bandcamp


8. Prequel - Love Or (I Heard You Like Heartbreak)

期待を裏切らない Rhythm Section International 産。ジャジーでデトロイトの香りが漂うハウスミュージック。
Spotify / Bandcamp



7. Haptic - Weird Undying Annihilation

今にも吹き飛びそうな小屋の中で、暴風が過ぎ去るのを待っているかのような2曲目が良いですね。
Bandcamp


6. Scorpion Kings x Tresor - Rumble In The Jungle

琴線に触れる歌声。何をかけても音が貧弱な知人の車のオーディオ環境において、一切魅力が損なわれずに再生され感動した。
Spotify


5. Scotch Rolex - TEWARI

遂に日本人が Nyege Nyege に!客演を多く招いた混沌のアルバム。
Spotify / Bandcamp


4. Noods Radio - Style Trilogy

年始辺りからジャングル聴きたい欲に駆られていて、それを満たしてくれたカセット3本組のミックス。昨年 Noods Radio で放送したミックスをフィジカル化したもの。
Bandcamp / Snake / Crane / Dragon


3. Lionel Marchetti - La grande vallée / Micro-climat

生き物や自然現象による有機的な音、ぶつかったり擦れたりする無機物の音、耳障り一歩手前の電子音。
Bandcamp


2. Time Cow & Giark - Glory

レゲエ、パンク、ダンスホール、ファンク、ジャズ、ブルースなどを詰め込んた“Jパンク”なる音楽だそう。1、2曲目の脱力具合に反して3曲目以降がヘビーでシリアス。とにかく大きい音で聴きたい。
Spotify / Bandcamp


1. Alina Kalancea - Impedance

ルーマニアのアーティストによる、力強く、シンセのうねりが様々な情景を浮かび上がらせる電子音楽。
Bandcamp


コメント

このブログの人気の投稿

2020 年間ベストアルバム 30