Orcas - Orcas


年間ベストを出した後に紹介するのもなんですが、"他所の年間ベストで見て気になって購入したアルバム"の第1号です。ポーランドのフォークシンガー Benoît Pioulard とアメリカのアンビエント・アーティスト Rafael Anton Irisarri による Orcas のデビューアルバムです。

これがまた爽やかで牧歌的なアルバム…ではなくて、全体的にうら寂しくて、たまにギターやピアノの音色なんかも聞こえてきちゃったりする中で、ボーカルが切々と歌い上げるんですが、トラックはざざざざ…といったノイズの乗ったアンビエント、ドローン。これが良い。
そもそも二人ともソロで活動していて、本作はいわゆるコラボレーションらしいんですが、お互いの個性が上手く表現されているんじゃないでしょうか?トラックにもよりますが、Telefon Tel Aviv 好きは気に入るかもしれません。

Orcas - Orcas

0 コメント:

コメントを投稿