V.A. - Early Emissions (EPS1-4)


今年も多くのレーベルからレーベルコンピレーションがリリースされていますが、スコットランドはエジンバラの Firecracker Recordings からも、これまでにリリースしたEPの初期(10年位前)作品をまとめるという形でコンピの登場です。
春頃に Eglo Records がリリースした2枚組レーベルコンピでは、収録曲の半数近くが Floating Points によるトラックでしたが、こちらも負けず劣らずに15曲中10曲が Linkwood 絡みのトラックというね。。。

本家デトロイトのアーティスト達の心も鷲掴みにしたというのも頷ける、デトロイトを下敷きにしたビートダウン、ディスコトラックがてんこ盛り。現在リリースされているものよりも全体的にリスニング寄りの、ゆるくて大変心地の良い作品になっています。
あえて不満だった点を言わせてもらえば、オマケのステッカーが折れて剥がれてたことかな!

V.A. - Early Emissions (EPS1-4)

0 コメント:

コメントを投稿