Charles Cohen - Group Motion


Morphine Records からリリースされた Charles Cohen による音源集三部作の二枚目。ちなみに一枚目は買っておりませぬ。

こちらは25年前の音源。2曲で30分程の作品で、ライブパフォーマンスを収録したものなのかな?「Group Motion Performance」は非常にゆったりとした展開のトラックで、スペーシーで奥行きのあるアンビエントテクノから音の数が徐々に増え広がりを見せる。ふいに、それまできらきらと瞬いていた音は消え、次第に民族音楽の様な力強い音に包まれる。ちょっとした宇宙旅行から地球に帰還したかのよう。
続く「Generator」はなんとも形容しがたいんだけど、不協和音の様なアブストラクトなアンビエント、ドローンといったトラック。本作ももちろんおすすめ。

Charles Cohen - Group Motion [Analog]

0 コメント:

コメントを投稿