KETEV - Singular Stare


今年の春に Opal Tapes からデビューしたばかりの KETEV が、今度はイギリスのレーベル Where To Now? より新作をリリース。4曲で40分ありませんが一応アルバム扱いのようです。デジタルでもリリースされてますが、フィジカルではカセットテープのみ50本。

前作に引き続きカセットテープなわけですが、このスパンの短さには正直驚きました。前作も良い作品でしたが、本作では一つのトラックの中にもリズムやメロディの変化があって随分とドラマチックに。そういったメリハリが効いたおかげか、前作よりも力強い作品になっているように思います。やっぱりゆったりとしたテンポでミニマルなトラックを作るならば、10分前後の長さがあった方が(例えドラマチックであろうとなかろうと)良いのかなと。

0 コメント:

コメントを投稿