Aybee & Afrikan Sciences ‎- Sketches Of Space


昨年リリースしたアルバムが個人的に年間ベストだった Afrikan Sciences ‎と、同じく昨年アルバムをリリースし、そこそこ聴いた Aybee による Miles Davis の精神に対するトリビュートアルバムだとかなんとか。Aybee 主宰の Deepblak から。

さくっといきたいと思います。
ただでさえ異形のハウスを生み出し続けている彼らですが、本作は文字通り宇宙を感じさせるかのようなエレクトロニックな即興音楽となっています。全6曲中の冒頭3曲は「Deep East Suite」と題された35分に及ぶ長旅となっており、僕は針を落とした瞬間に完全に置いて行かれてしまいました。2曲目の中盤(この辺でうっすらと普通の音楽らしさが感じられる)に差し掛かった頃に正気を取り戻すも彼らは既に光の彼方。3曲目にやっと、もこもことしたビートやリズムが顔を覗かせ言いようの無い安心感に包まれます。
普段フューチャージャズと呼ばれる音楽に触れていないため戸惑いましたが、止めどなく溢れるように流れる「Deep East Suite」は圧巻です。Don't think. Feel!

Aybee & Afrikan Sciences ‎- Sketches Of Space [Analog]

0 コメント:

コメントを投稿